闇の深すぎる音楽の世界

calendar

reload

CD買ってきてまずCDを再生する奴はNoobです。

音楽CDを買ってきたり、借りてきたらまずリッピングをしましょう。

音質(笑)を求めたリッピングというのが非常に面倒なものなのです。。

他人にサウンドヌーブとまで言われるこの私が3万のイヤホン(笑)と3万のWalkman(笑)で高音質(笑)で音楽を聴くための手順を紹介しよう。

まずCDを手に入れます。

そしてPCの余計なソフトをすべて切ります。(ここで音質が変わってきます。変わってくるのです。どっかのサイトに書いてました。)

そしてBDドライブにCDをぶち込みます。イジェクトボタンを押して閉じましょう。(ここでも音質が変わってくるのです。これもどっかサイトに書いてました。)

そしてMediaGO(笑)を起動します。設定でFLACインポートになっていることを確認したらインポートしましょう。

320kbpsのmp3なんて言語同断です。FLACとは音質(笑)が違うのですよ!!!!

リッピングが終わったらFoober2000で高音質(笑)を楽しみましょう。

高音質でしょう?仰らないで。容量がでかい、でもmp3なんて軽いだけ音は狭いしよく割れるはすぐノイズが入るわ、ろくな事はない。音場もたっぷりありますよ。

どんなオーオタでも大丈夫。どうぞ聞いてみてください、いい音でしょう。ビットレートが違いますよ。

 

存分に楽しんだら次はiPhoneに入れる準備に入ります。

ここでiPhoneに入れる時点で高音質とかwwwwとか言っちゃう奴はNooooooooooob

耳洗って出直して来なさい。

じゃあFLACからALACに変換しましょうね。

どっかからqaac.exeを拾ってきてFooberでflacからalacにコンバートしましょう。

さてiTunesを起動します。

同期すればiPhoneで高音質(笑)を楽しめるんです。

 

私はこれをネタではなくガチで毎回ちゃんとやってます。

 

最後に、AppleMusic最高!!!

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す