WordPressで画像の表示ができなくなってた原因と解決法

calendar

ふと思い立って原因究明してやろうと思って触りだしたら一瞬で解決して脳汁出まくりの自意識過剰マンになったので解決法メモ残します。

事の発端は以前のMastodonブームでMastodon鯖立てなきゃ!っていう使命感からインスタンス建てた(現在完全放置済)時。

少しややこしくてMastodon公式がNginx向けにしかconfigのドキュメントを公開してなくて、ブログではApache使ってたのでNginxとApacheの共存を試してみたけど技術力不足でどうにもならないっていう事件があったんです。

(ApacheHTTPに80とSSLに443を割り当ててNginxに8080と4430とか割り当てれば・・・って思って試したけどなぜかSSLエラー出ちゃってお手あげだった。。。)

いろいろ調べた結果Apacheで公開してるブログをNginxで公開すれば良いじゃんって結論に至って我流にNginxのconfigを書いたわけです。

で、結局両者とも無事公開できたわけですが、その時からブログ内の画像だけが表示されなくなってたんですね。(管理者画面のサムネも全滅)

その時はNginx統合作業で精魂尽き果ててたので長らく塩漬け状態の問題だったのです。

 

今見てみてもやっぱりページ内画像はもちろんサムネも表示されないまま。

しかし、Wordpressには画像の拡大縮小やらトリミングやら簡単に編集できる機能が備わってるんですが、そのページではなぜか画像が表示される。

おかしいなと思いたまたま、本当にたまたま、(これのせいで俺は天才だと一瞬自覚した。マジで。)これURLの問題なんじゃね?って思った。

開発者ツールで該当箇所のURL確認したらブログ全体と画像編集用ページ等々は全てSSL適用されててhttpsだったんですね。

表示されてないところ見たら綺麗に全てhttp。

やっぱりまた俺天才だわと思いつつドヤ顔でNginxのconfigを見てみると。


server{

    listen 80;

    listen [::]:80;

    server_name mosin.jp;

    return https://mosin.jp;

}

mosin.jp以下にhttpアクセスしてきたら問答無用でhttps://mosin.jpに飛ばされるって設定になってまして。


    return https://mosin.jp$request_uri;

 

にしてやったら無事画像表示できましたとさ。

 

うん、やっぱ俺天才っすわぁ。

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す